test

ScalaTestとScalaMockでテストを行なう

はじめに 今後Scalaを触ることになりそうになのでちょっと勉強しておこうかと思いまして、まずはテストのやり方を確認しようかと思いScalaTestとScalaMockを使ってユニットテストを書いてみようと思います。 書いてみる 環境 今回の環境は以下の通り $ scala…

gockでHTTPリクエストをMockする

はじめに 最近はGo言語でWebアプリを書く際に使う諸々のライブラリを試してみているのですが、今はMockサーバをいろいろ見ていました。 Goの場合は標準ライブラリでもhttptestでいろいろ用意されていているみたいです。ただちょっと、そのまま使うには手間が…

K6のシナリオを使ってみる

はじめに K6では負荷試験のシナリオを設定することが可能です。このブログではその機能を簡単に試してみてざっくりとした使い方を把握したいと思います。 このブログではK6をDockerを用いて起動します。また、テスト対象のアプリは以前のK6について書いたブ…

K6の負荷テスト結果をGrafana+InfluxDBで可視化する

はじめに K6は実行結果を様々なプラットフォームに送信して可視化することが可能です。 その中の選択肢としてGrafana+InfluxDBを利用することが可能なようなので、試してみたいと思います。 このブログでは、それぞれのツールはDockerを利用して立ち上げるこ…

負荷テストツールK6を試す

はじめに 負荷テストのツールを何かしら勉強したいなと思って、K6というツールがあるというのを知って良さそうに感じたのでとりあえず動かしてみるところまでやってみようと思います。 K6とは K6はLoad Impactという負荷テストのサービスを作っていた会社が…

Spring REST DocsとSpring Cloud Contractを連携して使ってみる

はじめに Spring REST DocsはSpringのRestFullアプリケーションにおけるWebAPIのインターフェースをドキュメント化する際のサポートをしてくれます。Spring MVC Testをもとにスニペットを自動生成し、Asciidoctorの形式で出力してくれます。 また、Spring Cl…

WebFluxのFluxレスポンスをテストする

はじめに 表題通りなんですが、よくやり方を忘れるのでメモしておきます。 手順 手順としては簡単で 1.WebTestClient.ResponseSpectのreaurnResultを呼び出し、FluxExchangeResultを受け取る。 2. FluxExchengeResultのgetResponseBody()を呼び出してFluxを…

testcontainer-goを試す

はじめに JavaのライブラリーにTestcontainersと呼ばれるものがありますが、そいつのGo版ライブラリがあると言うのを見かけたので試してみたい思います。 Testcontainersとは TestcontainersはJavaのライブラリーでDocker ContainerをJunitのライフサイクル…

Spring Cloud ContractでCDCする

はじめに マイクロサービスで、E2Eテストを書く際にマイクロサービスが依存するマイクロサービスを立ち上げるのが面倒だったり、時には現実的では無い場合があるなぁと最近感じてます。 そんな中でConsumer Driven Contract(CDC)という考え方を耳にはさみ…

Elixirのex_parameteriedでパラメタライズテストを行なう

はじめに JavaのJunitでもパラメタライズテストを行なうための機能が色々と用意されていますが、Elixirのでもex_parameterizedというライブラリがあり、このライブラリを用いると便利にパラメタライズドテストを行なうことができます。 ちょっと便利そうだっ…

Moxを試してみる

はじめに MoxはElixirのMockライブラリです。最近はElixirでコードを書く機会が増えているのいて、Mockをどうすれば良いのかよくわかってなかったのですが、手近なプロジェクトを覗いて見たらMoxというMockライブラリを使っていました。 Elixir界隈のデファ…